★「BPM」終盤戦☆魂たる炎の終焉☆★

光ちゃんの舞台で、欠かせないのが「和」です。その日、私は、横アリで、記念にと購入しました「扇子」を持参。
私の場合、新陳代謝が良いので、ものすごい汗を流すからです。

ですから、今回のような、アリーナクラスは、薄着で充分。
それに、ネタバレのよそ様のブログを拝見せずにいた私ですが、きっと特殊効果(特効)である炎の演出があると予測しておりましたので、勘が的中いたしました。




舞台から、天女のダンサーさんたちが、現れます・・・。とても厳かで、厳粛な空気に会場が一変。
そして、突如中央ステージで、ぼっと炎がメインステージに立ち昇る。

ステージ正面の両側の大きなモニター画面には、暁を唄う王子とテロップが・・・私ももちろん、一緒に唄わせていただきました。何気に、大好きなんです・・・。SHINEは、こういう壮大な曲が・・・・。

そうして、ぼーーーーーっと、その王子の麗しいお顔を見つめているうちに・・・・。



「うひゃーーーーーー!!ここで、フライングしてくださるの!?」



飛び立つ瞬間を見れなかったので、明日はじっくりスタンド席から拝見しなくちゃぁ!と思いました。


さて、地上にひらりと舞い降りた王子




このダンスナンバーは、秀逸であります!ダンサーさんとの絡みが、なんともSEXY

と。それにしても、この歌詞の内容が、私には抽象的で理解不能・・・・。

しかし。光ちゃんのパフォーマンスだけで魅了されてしまうのです


Slave of Love

メインステージで、スポットを浴びる孤高の王子。
女性目線の歌詞ですが、本当にぴったりな、お声です。透明に純化された王子の美声にSHINE、しばし酔いしれます。


Deep in your Heart


ぎゃーーーーーー!!!!!こんなに間近で、このパフォーマンスを観れるなんてぇ!!!




SHINE・・・完全に・・・・昇天寸前でごじゃりましたぁ!!!!←生きてるけどね?!



Last

Bad Desire

「はい。本日ラストとなりましたぁ!!」の王子の声に、一堂、なんとも言えない、どよめき。
だって、まだ、夜はこれからじゃないでありませんかぁ?

それでも、時は、待ってくれない・・・・・・。
王子の全身全霊を込めた、魂の雄叫びのように、私の耳には伝わる・・・・。

ダ・カ・レ・テ

オ・ボ・レ・テ

時に切なげに憂いを浮かべながら、舞い踊る・・・・。

全身、ゴールドの王子は、内宇宙に帰還する準備を始める・・・・・。


しかし・・・・こちらの惑星の重力は、あまりに重たく・・・・なかなか離れられない。




アンコールという重力だ。

アンコール 1 愛の十字架

アンコール 2 IN&OUT

アンコール 3 「本当に、時間がなんんです!」と王子。なので、MCで光ちゃんの近況を話てくださいました。


12月1日にKinKiKidsのシングル発売となります。「Familly ひとつになること」だそうです。
作詞は、剛くん。作曲は、光ちゃんで、苦労話もしてくださいましたよね?


それでは。これにて、初日の感想は終了です。記憶が新鮮なうちにと思いましたが、やはりぼろぼろでしたねぇ?
皆様、どうも申し訳ございませんでした。

もう少し、思い出すのに頑張りますので、ちょいちょい覗いてみてやってください・・・。

。。。新たな記憶が重ねられていると思うからです。


SHINEでありました


"★「BPM」終盤戦☆魂たる炎の終焉☆★" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント