☆☆SHINEの♪誰かのために生きている☆☆

色鮮やかな、春の訪れとともに仙台は、いまだ生活の全てをあの日の前から取り戻せたとは誰も言えない。 けれど、その誰れもが運命に翻弄された。。。このたびの未曾有の「東日本大震災」という危機に、まさに<無常>をみたのではないでしょうか。 当たり前に朝が来ること、家族に「おはよう」「行ってらっしゃい」「おかえりなさい」を言える事。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more