★☆星屑のカケラたち☆KinKiコンに想う☆★

さて。この通り、なかなか更新もおぼつかない私のブログであります。

「SHINEの気まぐれ日記」も、ふと気付けば、お蔭様で今年で6周年目に突入させていただきます。

みなさまにおかれましては、私のただただ、一人よがりで拙い文章。おまけに、誤字・脱字の数々・・・。
そうして、結果的に何をお伝えしたかったのか自分でも、理解不能という事態になり、ひたすら猛省。

私の現状は、やっとのこと1人暮らしにも慣れ、満喫できるようになりました。
【日課】とまではいかないけれど、KinKiさんや、光ちゃんの「SHOCK」のDVDを拝見する機会が、多くなりました。

ちょっと前には、「Φコン」・・・大晦日と光ちゃんのBDコンに参加させていただいた私でしたが、生まれて始めて、東京で、ひとり年を越す事となりました。

カウコンは、ホテルで見ていたのですが、とっても不思議な気持ちで、テレビ画面を見ていました。
つい先ほどまで、私のいた空間であった、東京ドーム・・・。KinKiさんの舞台装置が、まんま残ってたり。
表現としては、適当とはいえませんが「つわものどもが、夢のあと」
この場合のつわものとはファンのことですがね?(笑)



KinKiさんは、ドームクラスがほとんどですから、肉眼で見るということが、当然の如く無理!!!
実際、「ここの席がベスト!!」というのも、なかなか・・・・(苦笑)
せっかく、遠くから馳せ参じても、「いやぁ・・・・相変わらず遠いわぁ!!」
というのが、正直な感想です。

せっかく、生のfutariを見れるという事が、大切で、一緒の時間を共有できるという醍醐味も、「リアル」にみているというより、モニターを見たり、「面倒くさっ]
とジレンマを感じつつ双眼鏡を手に、futariの姿を必死で、追います・・・・。

スタンド席は、毎回、足がすくむのですが、ドーム全体を俯瞰して見れることがいいですよね?
ゆらりゆらり、揺れるペンラの光の波が、とっても美しい・・・。
KinKiさんは、その中で超新星のごとく、存在しているのです。

私って(わたし達って)結局、その雄雄しく光り輝く星の周りに、ひそやかに輝く星屑のカケラのひとつひとつなんだなぁって・・・・・。

KinKiさんのステージに、スペースワールドを見た!!!と気付いた私・・・・。


ってか、気付くの遅すぎ?私・・・・・・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック