★☆SHINEのひとりごと☆「J」アル感想などをば☆★

はい。こそっとね?昨日、GETしてまいりました。なんせ。私としては、珍しく電話予約しなかったので。

まして。フラゲも空振りしてしまいまして・・・。早めに行ったら、夕方にしか入荷できないみたいでした。

まず。気を取り直して・・・。じっくり味わうことにいたしました。

今回は、シングル曲が、3曲入っておりました。なじみの曲のオンパレードで、入りやすいですね?

全体的にも、落ち着いたナンバーが多く、これはKinKiらしさが出ています。

私の場合、自分で、楽しんで聴くのが一番と思っていたのですが、今回、初めてSHINEは、こう解釈する!的な視

点で、一曲ずつ感想を記していこうかと・・・・。まぁ。あくまで個人的な解釈です。

でわ。どうぞ・・・・・・・。


スワンソング

この曲は、「遠距離恋愛」における失恋ソング。ただ。それだけ・・・・。

なのですが・・・。ここで、私の勝手な、解釈をさせていただきます。

これ・・・実は。遠距離恋愛している主人公「ぼく」とは、KinKiさんです。その相手は、なんと!私たち、ファン。

それも・・・・離れていったファンという設定だとします。

ファンとKinKiさんとの関係性って、「遠距離恋愛」みたいなものではなくて?せいぜい会えて、年に2回とか。

だから・・・・。その距離をあえて「遠距離恋愛」にオーバーラップさせたのですが。

離れていった・・・・。うん。ここは、問題発言かもしれないけど、誤解ないように言わせていただくとです。

やはり。あるのではないでしょうか?こういうことも・・・・。あやうい関係は、何もリアルな恋愛事情に限らず。

私は、この「ぼく」の置かれた心境を【辛いばかりだね 遠距離恋愛 楽しくないのに 続けるのは無理か】

が、その離れていった恋人に対する比喩として、【去っていくファン】と深読みさせていただいたしだいです。


宝石をちりばめて

大人の女性にもてあそばれてる?(笑)ふふふ・・・。なんか・・・いい。

こういう曲は、個人的に好きです。私自身が、そういう大人な女性となっているので、こういう恋愛って、いい。

けして、主人公の彼と遊びで、付き合っているわけではないのだろうけれど、やはり余裕があるでしょ?

かっこいいいですよね?



足音

今の時代に生きている・・・生きていくうえでの悩みや迷い。彼らが、何を信じて生きてきたか、これからも生きてゆ

かなければならないわけだけれど。そんな迷いを振り切って、生きてゆくことを答え探しながら、足音を響かせて、踏

み出そうとしている自分自身への応援歌のようですね?


約束

恋人の浮気を黙って赦している切ないナンバーです。うん・・・・・。私だったら、すっぱり別れますけどね?

誰だって・・・・・いやじゃないですか?こんな状況・・・・・。光ちゃんも何かの雑誌で、【俺だったら別れる】って。

・・・・・そりゃ、そうだ。



翼ーlittle wingー

今回の、アルバムでは、こういう主人公の揺れ動く気持ちを描いているものが、多いですね?

嫌いじゃない・・・というか、好きなんですけれどね?私は。希望があるじゃないですか?

裏切られ、孤独にあえいだ先に。見える光・・・・・。

人生って、そういうものなんですよね?



walk on・・・

テンポが小気味いいです。歌詞も好きですね。ちょっと不思議ですし。

まぁ。こういう曲の場合、私は普通に自然体で、聴いています。(笑)

あえて、解釈する必要もないですし・・・。要するに、好きな曲ということであります。



Seacret Code

これは・・・・もう大好きです。ライブでも盛り上がりますし・・・・。サイコーじゃないですか?

暗い曲(?)ばかりというKinKiさんのナンバーの中で、やはり、たまに、こういう曲を出してくれるといいと思います。



憂鬱と虹

歌詞の内容から、バラードかな?と聴いていると、見事に予想を裏切られました。軽快な曲。

【ちゃんと僕は あなたのことを愛せてるかい?】

・・・・・はい。大丈夫です。安心してくださいな。



I will

【ぼくがいなくても、生きて行けるように】

またまた・・・意味深な歌詞ですなぁ・・・・。それは・・・・どうだろ?

【あげられるものなんて ぼくには「こころ」以外 他には何もないんだ】

・・・・・これも。充分すぎます・・・・。「こころ」だけで、他に望むものなんて、ないです。

だって・・・・「体」・・・・なんていったら、どつかれますでしょう?

ずっと守ってくださるなら、それだけで、もう・・・充分なんですから。


Missing

久し振りの英語の曲・・・。ははは・・・・。ここは、SHINEの本領発揮といきますか?

私の、お友達さんのHNは、意外とKinKiさんの歌詞に登場してくることが多い。

そのものズバリ!もあるし。ニュアンスとして、伝わることもあるし。

私の場合、SHINEは、「夏の王様」とかですね?

で・・・・まぁ。今回も、そのものではなくても、歌詞に出ていました。

これだけで、ちょっとテンションがあがる、単純な私でありました・・・・・。



風のソネット


はい。これも、王道ではないでしょうか?ちょっと、光ちゃんの舞台でも、歌えそうな感じ。

好きですねぇ。こういう・・・・寂しい情景とか。

・・・・やはり、「類は、友を呼ぶ」のでしょうね?こういう世界観は、大好きですし、惹かれてしまいます。




・・・・ということで、このような印象&感想となりました。あくまで、個人的な解釈なので、改めて、ご了承願います。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

さおり
2009年12月10日 15:41
憂鬱の虹は聴いてビックリしました 笑
私もバラード系かな?と考えていたので。
missingは歌詞読んだ瞬間にお気に入りに^^
曲を聴いてもっとお気に入りにwwww

今回のアルバムも最高です>v<
SHINE
2009年12月11日 17:59
さおりちゃん
多分。誰もが聴いて、びっくりかもね?(笑)
Missingときましたか・・・すばらしいですね?英語は、歌詞のイメージだけしか掴めないのですが、いいと思います♪
今回のアルバムも最高と言える、さおりちゃんも素敵ですね♪
Rain
2009年12月11日 20:06
アルバム、なじんできました。今回のライブ、屋良くん復活に加え、アクションもできるThey武道という若手ジュニアが参加します。どんなステージになるのかな♪
SHINE
2009年12月11日 20:47
Rainちゃん
そうですかぁ。よかったです。いいよねぇ♪私も、大満足なんだよ。
大体、3回聴いて、メロデイは覚えたから。珍しいこともあるものだ。
お!!やっと屋良くん登場ですね?
嬉しいです。で?They武道とな?初耳です。。。
どんなパフォーマンスを見せてくれるのか楽しみだね?

この記事へのトラックバック