★☆SHINEのひとりごと☆4周年となりましたぁ☆★

お友達さんのブログが4周年を迎えたという、おめでたい情報に、「ん?ひょっとして?」と過去ログを見ると。
・・・・あ・・・私もだった・・・・・。
このブログを開設して、私も4年の月日がたっておりました。

思えば、私がKinkiを意識しだして、いわゆる「お茶の間ファン」だった時期を数えるとファン歴は長いほうなのかもしれません。
「硝子の少年」の鮮烈なデビュー以来、私は彼らから目が離せませんでした。
意識するしないに関わらず彼らが出演する番組は出来る限り、拝見していましたし・・・・。
しかし、それでも当時の私はジャニーズファンになるということは少しだけ、抵抗がありました。
語弊があるのですが、偏見みたいなものもあったのかもしれません。

言っても、私の世代では「たのきんトリオ」の人気はすさまじく、そんな私自身、マッチさんのファンでした。
当時は、レコードだったんですけどね?アルバムも買ってました。
いわゆる「隠れファン」だったのですねぇ・・・・。当時は、同級生の男子には全く興味がなく・・・その延長で、男性アイドルに対しても、どうしても、熱狂するまではいかなかったんですね?


ですから、そんな私がアーティストに対して、熱くなるようになるのは高校生になってからでした。
ある程度、お金が自由にに使えるようになる社会人になると、コンサートに足を運んだり出来るようになっていました。

話は、横道にそれてしまいましたが、今までロック好きを公言していた私が、いきなりジャニーズを好きになる・・・ということは、それまでの自分の世界観と全く異なる次元に足を踏み入れることになります。
とはいっても、好きになったものは仕方ない・・・・。ここは、覚悟を決めなくては・・・。

私は、まず光ちゃんの私設ファンサイトで、情報収集に励みました。
そして、1年悩んだ末、KinkiKidsのファンクラブに入会しました。
そして、そのサイトで知り合った方に誘われて、生まれて初めて、夢にまで見た光ちゃんの舞台「SHOCK」を感激することが叶いました。
その年の光ちゃん初のソロコンでも、地元で全ステすることが出来て、そこでも夢のようなひと時を過ごせたのです。

こうした中、意を決して、このブログを立ち上げることとなったのでした。
そんな私のブログで、出会うことができたお友達さんとはオフでお目にかかることが叶い、今に至るまでずっと、楽しいお付き合いが続いています。

来年には、また光ちゃんのBDコン・・・・是非、参加したいと先週、青色封筒が届くや否や、翌日振込みを済ませてまいりましたぁ

こうして、私の人生に深く関わることとなったKinkiKids・・・・。
そして、多くの素晴らしい、お友達さんとの出会いまで頂くことができました。
これを糧として、また励みにして、これからも彼らをずっと末永く応援させていただこうと誓うのでした。

私なりに感じたことを今後も、このブログを通して表現して参りたいと思います。
このような拙い私のブログではありますが、いつも足を運んでくださる皆さんには日々、感謝を忘れずに、これからも私のペースで、お伝えしてまいりたく思います。

これからも、遅々とした更新とはなりますが「SHINEの気まぐれ日記」をどうぞ宜しくお願いいたします。

SHINE4周年に寄せて

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

2009年10月27日 07:51
SHINEさん、ブログ4周年おめでとうございます。
4年…続けることはたいへんな事だけど、続けることで生まれたり、見つけたりしたことも、たくさんあったかと思います。
4年前の今頃、わたしは、はじめたばかりのBlogをやめちゃおーかなと思ってた頃でした。書くことないし(笑)今思うと、休み休みだけど続けて良かったですけどね。
好きなこと、書きたいと思ったこと、前に進むために書くこともあると思います。これからも、SHINEさんのペースで、書きたいと思う時に書いてくださいね。
その方の”好き”なことの話を聞くのが好きですから、またうかがいに寄らせていただきますね。
Rain
2009年10月27日 20:05
おめでとうございます
お友達の記事のコメントに「私は彼らのファンをやめようと思ったことがない」というYouのコメントを読み、すっげー…かっこいー…と、尊敬してしまいました。そういうものってとても大切だと思います。がんばる必要はないけど、それが支えになるのはいいこと…。迷っているうちは続けて下さいね
SHINE
2009年10月27日 23:22
てるひさん
ありがとうございます。なんだか、いつの間に・・・て感じで、正直あんまり意識してなかったのですね?
確かに、続けることは、とても大変だし私も、やめようかなぁ?と思ったこともあるのですが、ここまで続けられたのは、こうして読んでくださる方がいらっしゃるとか、コメントを付けてくださる、お友達さんのおかげでもあり。
私一人が頑張っても、しょうがない話といいましょうか・・・。
やはり、KinkiKidsが大好きで、そんな気持ちを誰かに打ち明けたいとか共有したいとか・・・そういうところが原動力になって結局ここまで続けてこれたのかなぁなんて思ったりしてました。
生活に彩があるって、いいですよね?Kinkiのお2人がいなければ、今の生活なんて退屈すぎて生きてる実感さえ沸かなかっただろうなぁと感じます。

そうですよね?書きたいと思う時に書くことが大切ですよね?
私は、ブログを書くことのモットーは「無理はしない」です。
だから、好きなことしか書かないし、書けないし・・・。
書きたいときにしか書けません。
これからも、このペースで、更新が遅くなっても気にしないで、気負わずにいかせていただこうと思います♪
てるひさん、ありがとうございました。
SHINE
2009年10月27日 23:39
Rainちゃん
そんな、そんなぁ!何をおっしゃいますかぁ!Kinkiファン歴の長~いRainちゃんに、そんな言葉を言われたら、なんて返したらいいのか・・・。
うん・・・まぁ。今は、そういう不安材料が見当たらないから、好きでいられたし、これからも好きでいられるんだろうなぁってところですよ?
だから、尊敬しているのは、こちらのほうですよ・・・。
私は、まだまだfutariのことを何も知らないことが多いですし。
でも、そんなKinkiさんのことを好きになることが出来て、本当に良かったなというのは間違いなく思ってます。
だって・・・素敵ですもの・・・。歌もダンスもトークもるルックスも全て。
あ・・・でも、光ちゃんの好きな物に対する偏愛ぶりとかには引いちゃうことあるけど、まぁ・・・そこもひっくるめて、好きということでいいかな?(笑)
なんかね?安心感があるんですよね?不思議とfutariのいる空間に・・・。
ファンに対しては、素直に愛情表現することが得意ではないように見せて、実はすごく愛されてるなぁって感じますもの・・・。
こんなこと言ってて、私自身、照れるがな・・・。
でも。ほんと。そう思います。やっぱり・・・「絆」だよねぇ?

だから、うん・・・これからもfutariを信じて、ついてゆきます!!

この記事へのトラックバック