★祝★テレビアニメ化!「地(テラ)球へ・・・」」★

今日からTBS系でスタートしました。

私の尊敬してやまない竹宮惠子センセ原作の「地球へ・・・」

この作品に出会ったときの私の衝撃ときたら・・・

以前から、先生の作品は著名なものがあり、ファンであった私ですがこの作品だけは映画

化されたことは知らずに、当時の地上波で初見ということに・・・。

(後になって分ったのですが少年誌で連載されていたからです)

私が、どうして、このアニメのことを皆さんに紹介したかったかというと原作の構成の素晴らしさ

も勿論ですが、竹宮漫画といえばジャニーズばりの美少年ばかり

主人公が「少年」をテーマにしたものが列挙しているのです。

昔、私のブログで、この「地球へ・・・」をジャニーズで配役し

たら?ということを書いていた事を思い出すと、やはり時代は間違いなく、この作品を求めてい

るのだと確信

ちなみに、主役のジョミーのキャスティングは光ちゃんなんですよん私の勝手な

思いです

通常、原作があると特に漫画の場合は顔かたちは当然、決まっていますから配役は難しいと

ころなのですが、ジャニーズだったら間違いなく美少年&男前の宝庫ですし、ほとんど悩まず

にキャスティングできちゃうところが素晴らしいではあ~りませんかぁ

竹宮先生も、実はジャニーズのファンだったりするんですよ?

だからかなぁ・・・・やはり彼女の描く少年はジャニーズのような中性的な男の子ばかり。

美少年好きの私には竹宮先生の作品は、もうバイブルのようなものなのです。

しかしです・・・「地球へ・・・」という作品は何度も改訂されていて、そのたびに購入していたの

に何故か、しまい忘れしてしまって手元にないんです。

扱っている話がミュウだけに、漫画本もテレポテーションしてしまったのか

今度、出る改訂版は必ず愛蔵書として、きちんと本棚に並べておくことにします


ということで、興味のある方は土曜日6時からのTBS「地球へ・・・」を是非ご覧ください。

SHINE@TBSの回し者?



この記事へのコメント

SHINE★きりぺた
2007年04月07日 21:09
ちょっと前になるのですが私のPCが故障している間、124きりぺたを踏んでいただいた方は、てるひさんのお友達のnkxxwishさんでしたぁ!(拍手喝采)
一番ツヨ♪にかけました。。。
剛くんの大ファンだそうで、なんだか私まで感激してしまう程、喜んでいただけたようで嬉しいです。
nkxxwishさん、ありがとうございましたぁ★
2007年04月08日 12:55
観ました。原作を全く知らないのであらゆることが新鮮&謎。第一回目の鉄則ですな(笑)ひょっとしたら構成とか台詞は原作と変えているのかもしれない。でも設定は同じはず。これがまたちっとも古くないどころか…今放送されているSF系アニメの原点にような気がする。竹宮さんの発想力が素晴らしいのは言わずもがなですが、人間はいつの時代になっても同じものを求めるもの…ということですよね?それはものすごく安心でもあり、成長&学習できない愚かなの生き物であることを示唆してますよね。と…第一回目だけでここまで考えさせられました♪
2007年04月08日 13:54
SHINEさん、こんにちは。
「地球へ」がアニメ化されるのは知ってたのですが、昨日からだったのね…見るの忘ちゃった(悲)
実は。竹宮氏の作品は読んだ事がないんです。学生の頃は、それこそ恋愛漫画ばかり読んでたので。竹宮氏の世界観とかキャラクターの美しさには心魅かれるものがあったので、アニメを楽しみにしてたのですが…
ミュウ?エスパーのことですか?
SHINEさん、輝ちゃん、124ぺたぺたおめでとうございます!
nkxxwishさん、にのみぃちゃん、輝ちゃんのきりぺたおめでとう。次はいくつだろ。。。がんばろっと
クリーミーマミ
2007年04月08日 18:01
こんばんは♪
聞いたことはあるんですが、実際内容は知らなかったので。。
昨日からだったんですか・・・
実写版もいけるかもですね(笑
ジャニーさん!実写版をつくりましょう!もちろんkinkiは出演してもらわないと!!(笑
SHINE
2007年04月08日 21:07
>Rainちゃん
私が言うのも変ですが見てくれて嬉しいです☆
原作が、完成度が非常に高いということで多少、演出が変わっていても今の時代に、ちょっと寄り添った程度のことで設定は、Rainの言うとおりこのままいくでしょう♪
謎・・・本当に驚くと思います。今のSF漫画は「地球へ・・・」の亜流じゃないかといっても過言ではないかと・・・。
新鮮に感じていただけるのは、それぐらい竹宮先生の作品は先見の明に長けているからなのですね?
SHINE
2007年04月08日 21:25
>てるひさん
てるひさん、こんばんわ☆
「地球へ・・・」は1話を見逃しただけなら、ついていくことは可能ですよぉ♪それ以降になると展開が、すごいことになっていくので微妙ですが・・・。
私は少女マンガは読んではいたのですが竹宮先生の名作「風と木の詩」に小学生当時に、それこそ衝撃的な出会いをしてしまい(今のボーイズラブのパイオニア的存在が竹宮先生です)何度もファンレターを書いて直筆のサインまで頂いております☆
ですから、以来、少女漫画は、あまり興味が・・・・。(笑)
ミュウとはミュウタントの略で能力者(テレパシー能力を持つもの)人間からは異種として、この作品では扱われています。
奥が深い作品なので、難しいと感じる方もいるかもですが、てるひさんに気に入っていただける作品だと信じて・・・・。
SHINE
2007年04月08日 21:40
>クリマミちゃん
そうだぁ!今の時代ならCGの技術が発達しているので、いまこそ「地球へ行こう!!!」←これストーリーのキーワードですぞ!
じゃなく「実写版を作ろう!!!」
ジャニーさんに皆で、お願いしちゃう?
あ・・・でも、さすがに今の光ちゃんはジョミー役はギリかなぁ(汗;
マミちゃんも是非、みてみて下さいなぁ。
愛戦士桜
2007年04月09日 10:10
「地球へ・・・」桜も見逃した(汗)
でも原作は読んでたよ、劇場版も見たーーー!
古い作品だよね、桜が小6のときのクラスメイトにすごいこの作品がすきな子がいて それで知った(年が・・・)爆
それからアニメになったのはもっと先だけどね。生竹宮恵子先生にも会い、握手しました。(ヲタ!)
役名が曖昧なんだけど 薬師丸ひろこ が声の出演してたよ。キースの部下っぽい役だったかな?もちろん美少年、たぶん ジョミーの敵対する役だったような気が(なんでこのネタでここまで広げる)爆
来週は忘れないように見ようっと!

・・・今の光一くんにはさすがに少年役はきついと思うよ(大爆)
SHINE
2007年04月09日 12:28
>愛戦士桜ちゃん
そうだねぇ!(笑)さすがに光ちゃんはきつい?
じゃぁ。ソルジャーブルーだね?(笑)
どっちにしても美少年ときたもんだ!
生竹宮先生!!うらやましーーーー!(^^)
次回はDon't miss it !!ですじょーーー!!

この記事へのトラックバック